白髪の原因と対策、そして正直 面倒な白髪染め

私は現在40代後半の女性です。
家系なのか20代後半からすでに白髪が1本2本出始めていました。
抜いたら2倍になるとか3倍になるとか言う話もありましたが、気になるので見つけたらその都度抜いていました。
まだその頃は染めるほどは白髪はありませんので、あまり生活習慣を気にしようとか髪に良い食品をとろうなどは考えていませんでした。
しかし30代で2人目の子どもを産み終えてから、一気に白髪が増えてしまいました。それからは白髪染めは欠かせなくなってしまいました。
そこで何故白髪が増えてしまうのか、髪の毛に良い事とは何か調べるようになりました。
まず、私が知ったのは白髪が増えてしまう原因です。
これは諸説あるようですが、どうやら睡眠不足は白髪が増える事に関係があるようです。
そう言えば、私も子供を産んだ後1年半位の間はずっと睡眠不足が続いていました。
夜間もミルクで3時間おきに子どもが起きてしまうので、起きてミルクをあげて、その後片付けをするといった具合で、実質連続して寝ていられる最大の時間は2時間半程でした。
そのような訳で熟睡する事がしばらくの期間出来なかった事を思い出しました。
後は遺伝もあるようです。私の両親も兄弟も実際白髪が多いので、遺伝というか体質なのかもしれません。
その他、頭皮が硬くなっている、血行が悪く栄養が不十分というのも髪には良くないとの事です。
確かに普段から手ぐしで済ませてしまい、頭皮のブラッシングなどの習慣は無く抜け毛でも無いので頭皮マッサージもした事がありませんでした。
また、髪に良い食品として古くから海藻類はよく聞きますが、今は黒ごまや、えごまオイルが良いらしいと聞きました。
えごまオイルは口に含んでうがいをするという方法が白髪改善に良いという話です。
私もそれらを試してみましたが、体には良かったのかもしれませんが、残念ながら白髪に大きな効果は得られませんでした。
結局今は3週間に1回程度自分で白髪染めを続けています。
白髪染めの商品は幾つか試してみましたが、中には髪がゴワゴワしてしまったり、地肌が痛くなる商品もありました。
ここ数年は染めている時も染めた翌日も匂いが気にならず、色も豊富で日にちが経っても髪が赤っぽくならないという事で、ずっとブローネのクリームタイプを使用しています。
ただ、自分で白髪染めをするのは結構面倒なので、なるべく白髪が目立たない髪型にするようになってしまいました。
出来ることなら白髪の悩みを解決してくれる薬があれば良いのにと思ってしまいます。
人気はやっぱり利尻ですね。利尻 白髪染めが利用者が多いかと思います。